• このエントリーをはてなブックマークに追加

【vim】若干便利なオプション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

zaco muraです。linuxエンジニアになり早5年。最初は苦手だったviにもすっかり慣れた今日この頃ですが、自分がよく使う(若干)便利なオプションをご紹介

前提条件

・vimです(viじゃないよ)
・linuxやmacで使えます。(windowsでもgvimをインストールすれば使えます)

1.行番号の表示

# vim aaa.txt
:set number

num

2.カーソルがある行にアンダーライン(下線)を表示

# vim aaa.txt
:set cursorline

cursorline

3.ファイルを2つ同時に開く(縦分割)

# vim aaa.txt
:sp bbb.txt #<-- ctrlを押しながら"w"を2回押せばファイルを移動します

sp

4.ファイルを2つ同時に開く(横分割)

# vim aaa.txt
:vs bbb.txt #<-- ctrlを押しながら"w"を2回押せばファイルを移動します

vs

5.ファイルを2つ同時に開き、差分を表示

# vim -d aaa.txt bbb.txt

diff_open
ちなみに、差分がある場合とない場合では表示が異なります。
diff_after

6.vimの画面をそのままHTMLに変換

# vim aaa.txt
:TOhtml

上側に表示されているのが画面をHTMLに変換した、ソースコードになります。
TOhtml

linuxユーザにとっては身近なvimですが、まだまだ使いこなせてないなーと思う今日この頃です。

スポンサーリンク
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ZacoDesign

スポンサーリンク
Sponsords Link