• このエントリーをはてなブックマークに追加

【Zaco Excel】便利なショートカットキー10選!作業効率化しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Excelロゴ

ショートカットキーでExcel操作を効率化しよう!

どうもキーボーディストのUshioです。
キーボーディストなのかキーボーダーなのか知りませんが。楽器で言うと本当はベーシストなのですが。
こちらもご覧ください:Windows 便利なショートカットキー10選

意味不明になりましたが、上記以前の記事の通り、やはりカチカチ山のクリッカーよりもカタカタ山のキーボーディストの方が効率的だと思っているわけです。
そこで本日は、普段の事務作業で一番活用するExcelのキーボード操作について書きたいと思う。

スポンサーリンク
Sponsords Link

お勧めExcelショートカットキー10選

ショートカット

※”+”は同時操作、”→”は同時押下でなく左から順に操作

①行・列を追加したい!
 行:Alt → i → r
 列:Alt → i → c
まず、クリック操作したくなるのがコレだ。資料や一覧表を作成していると意外と頻繁に「ココに行を追加したい」ということがある。基本として必ず覚えておこう。

②挿入操作を効率化でやりたい
 Ctrl + Shift + ”;(セミコロン)”
※意味合い的には Ctrl + ”+” ←”+”はShift + ”;(セミコロン)”キーのため
コピー状態じゃない状態で実施すれば空欄を挿入できる。その場合、行や列であれば①の方が早い。コピー状態であれば、コピーしたセルの挿入となる。

Excel 挿入

③「セルの書式設定」を開く
 Ctrl + 1
あれれ、コンマ区切りのただの文字列が、”通貨”になっちゃったよ。おいおい。
そんなときや、フォント操作、罫線操作など、頻発する操作だ。
Excel書式設定

④セルに文字入力(カーソル挿入)する
 F2
要するにセルをダブルクリックしなくたってセル内の文字の編集に入れるってこと。Windows共通操作、エクスプローラ上でファイル名を変更する際にも同様に使用できるキーだ。

⑤参照セル(A1)を絶対参照($A$1)にする
 F4
※複数回操作すると順次参照方法が切り替わる
(=$A$1→=A$1→=$A1→=A1)
関数や数式、Excel上でデータベースチックなことをやってる人は、よ~く使うだろう。これ知らないと以外と面倒。VLOOKの検索値、範囲指定などをはじめとして、必須操作だ。

⑥データ領域の”端”のセルに移動する
 Ctrl + ←/→/↑/↓
※応用:Shift押下と組み合わせると現在のセルから”端”のセルまで選択
 Shift + Ctrl +  ←/→/↑/↓
大きい表では、この操作なしには左右行き来するだけで10秒程度要する場合だってある。年間WBSをExcelで作成している時などは特にそうだ。私はコピーペーストの際に応用の選択操作を良く使う。

⑦行・列を一気に選択する
 行:Shift + ␣(スペースキー)
 列:Ctrl  + ␣(スペースキー)
上記の応用操作と同様に、この行コピーして貼り付け、など頻出操作だ。⑤と合わせて覚えておこう。

⑧一個前のセル(左のセル/上のセル)をコピーする
 左:Ctrl + r
 上:Ctrl + d
コピペ操作の高速化だ。隣のセルをコピーして貼り付けたいことはよくある。矢印キーで隣に行って、コピーして、矢印キーで対象セルに戻って、ペースト。それと比べると一目瞭然。

⑨シート間を移動する
 左のシート:Ctrl + ”PageUp”
 右のシート:Ctrl + “PageDown”
複数シートの資料を管理する際には必須だ。シートを順番に巡回して閲覧する際にはクリックするより確実に操作性が良い。

⑩どこを参照してる(参照元)?どこに参照させてる(参照先)?を確認する
 Ctrl + ”」”キー
 Ctrl + “「”キー
※Enterキーの左上、左下
たとえば他シートから数値を参照している、なんてことはよくある。シートが大量にあるドキュメント上では、この操作が必須だろう。F2で数式を見ても、全然ピンとこない時、必ず私はこの操作をする。

そのほか、基本操作はWindows共通ショートカットキーも要チェック

Windows

Windows 便利なショートカット10選

いかがでしょう。
Excel操作は特に、キーボーディスト(キーボーダー)になってショートカット操作していると、とってもかっこいいし、モテるぞ(モテるかな)!

Excelは同じアウトプットを出すのに1時間要する人と10分で仕上げる人と別れる。まずは基本操作を効率化し、関数も覚えていこう。

ZacoUshio

こちらもご覧ください

Excelロゴ
まずはこれは知っておきたい VLOOKUP関数 の使い方

スポンサーリンク
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ZacoDesign

スポンサーリンク
Sponsords Link