• このエントリーをはてなブックマークに追加

【格安】買っとこうSHARPの空気清浄機、コスパ高すぎ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。Ushioです。

この度、ずっとお家に一つは欲しかった空気清浄機なるものをようやく購入したのでレビューしたいと思う。

家庭用空気清浄機の比較といえば「ダイキン」か「シャープ」かみたいな記事が多いですね。今回のレビューは他社比較でなく、SHARPの空気清浄機を購入し「値段も使用感も文句なし」ということを書きたい。もちろんオススメな反面、批判的なこともキチンと引用しているので、その辺も参考にしながら購入を検討してほしい。

基本、自分で調べて自分で必要と感じて購入した理由を述べるだけなので、正しくないこともあるかもしれん。

スポンサーリンク
Sponsords Link

空気清浄機2台大人買い。こんないい買い物ができるのはSHARPの型落ち空気清浄機だけ

SHARP空気清浄機17

今回はリビング用1台と寝室用1台の2台を購入。もちろん型落ちモデルだが、2台合わせても5万円程度。最新モデルだと1台10万円程度してしまうような中、コスパ高すぎよ

空気清浄機の必要性

花粉

私自身下記のようなことを思って空気清浄機を必要と考えた

・花粉症を患っている
・ハウスダストアレルギー
・床、家具に降り積もるホコリを軽減したい
・冬の空気の乾燥対策

花粉症の人は分かるだろうこの辛さ。家の中でくらい目の痒み、くしゃみ鼻水を忘れて過ごしたいだろう。また、ハウスダスト、ホコリについては「どこから出るんだ?」というくらい家の中で湧く。その殆どが寝具、洗濯物から舞うということが分かった。ウチはマンション故洗濯物は部屋干し、しかも寝室で干す。…それを考えると逆プラシーボ効果とでも言おうか、そこで寝ることが身体に悪い気がする…。

購入台数と適用外床面積

間取り

前提として、いくら大きな部屋用の空気清浄機でも1台だけで複数の部屋を賄うことは出来ないのだ。そもそも”○畳用”という表記は、規定の粉塵濃度の汚れを30分で清浄できるお部屋の広さなんですね。空気の循環が可能な配置を考慮する必要もあるため、理想は部屋毎に置くべき。また、○畳表記は何もない部屋(プレハブ)を前提としているはずなので、10畳の部屋であればある程度大きめな清浄機を購入したほうが良さそうだ。

2台購入したのは、家の中で最も長い時間を過ごす「寝室」と「リビング」という考え方。寝室用の必要性は上述の通り。

フィルターのタイプはHEPAもしくは高性能フィルターで十分

今回購入したSHARPの空気清浄機はHEPAフィルター搭載。結構どこ見てもHEPAが主流っぽい感じ。安価モデルにはHEPAじゃなく高性能フィルタ、と書いてありスペック低そうな謳い方だがそうでもないよって話。

空気清浄機のフィルター

上図を参照いただきたい。購入検討の際にこのページ「空気清浄機その2。フィルタの種類、構造、捕集の仕組みと寿命が大変参考になったため是非ご覧いただきたい。長いのでポイントを引用させてもらうと下記の通り

・結論、高性能フィルターで十分。JIS規格通る通らない程度家庭環境に不要。

・家庭用にULPAなど不要。捕集率が0.1%違おうが0.00001%違おうが、家庭で使う分にはあまり意味はない。全くその通りで、HEPAやULPAはその僅かな差が死線を分けるようなシビアな環境で使う物。

◆フィルター寿命について

・フィルター寿命10年は「1日タバコの煙5本分」吸わせる計算で10年。故に10年も持つわけ無い。2年くらいと思え。

・使用していけばフィルターの性能は下降線。10年目には10畳用という性能は5畳用に落ちている。(上述の通り普通に使えば2年で10→5畳用)

・油煙(タバコの煙、焼き魚の煙など)はフィルターの天敵、寿命を著しく低下させる。

・もちろんフィルター性能が高いほど寿命は短くフィルター自体も高価となる

結局はフィルター+清浄機本体の吸引性能と合わせて考えないといけないですね。まぁ、吸引性能が大きいと本体も騒音も大きくなるというのは言うまでもなく。スペックは身の丈(環境と必要性)にあったものを買おうということ。

プラズマクラスターってどうなの

私自身はマイナスイオンだとかこういうのは”まやかし”程度で言わば「あると何かいい気がする」くらいの認識。あんまり期待はしない派だ。

これも上述と同じ人のページ「空気清浄機その3。シャープ製空気清浄機の特徴(プラズマクラスター等)を参照した。ポイントは下記。※実際は効果あるのかもしれないし、「こういう意見もあるんだな」という観点で見てほしい。

・結論:メーカの謳う効果はどこまで本当か怪しい。過信すべからず。

・プラズマクラスターの効果確認は非現実的な狭い空間での話。家庭の部屋で効果が出るとは思えない。

・プラズマクラスター、すっごい放出しているようだがダム湖に目薬1滴程度の量。副次的に生産されるオゾンが消臭に効いている”可能性”。

◆その他

・背面吸気、背面放出の形態は決して効率的とは言えない。

まぁ、この辺は安い理由にもなるかもしれませんね。上記記事にもあるけど、誇大広告だと消費者庁からご指摘受けてるわけですし。

買って思いましたが確かに背面吸気という形態上置き場には多少困った。にしても、そんなに気にしてません。「後ろの壁が真っ黒に」なんて書き方されてるけど、どんな汚れた空気の家だ笑。後ろの壁が汚れれば定期的に拭けばいい

◆プラズマクラスターの使用感

飲み会臭い

因みに、プラズマクラスターに批判的な話の中、実際に使用してどうかを述べよう。

飲み会から帰るとスーツは凄い臭いになる。タバコと鍋などの食べ物の香りが完全に染みこむのだ。もちろん、家に帰ると家族からいい顔をされないわけだ。

いつもならファブリーズをかけておくところ、清浄機吹き出し口の前にスーツをかけてプラズマクラスター照射してみたわけだ。翌朝、あれだけ臭かったスーツの臭いが無くなっている…!プラズマクラスターの効果かは別として、効果はありそうだ。

SHARP赤字ニュース…買収…今買って大丈夫?!

SHARP

買収のニュースがあったりと、SHARPを選ぶことに不安もあるだろう。これも人によってどう考えるかによるわけだが、私としては全然気にしない。ただ、私なら最新モデルは買わないかな…。株じゃあるまいし、逆にそのニュースで値段が落ちてるなら”買い”と考えるかな。

気になる人は消耗品もある程度買っておくと良いかも。確かに10年後どうなっているか、消耗品が購入できるのか、誰にもわからない。気になる人は1回分程度の消耗品は買っておいてもいいかもしれないが、即日なくなることも無いだろうし、今気にすることではないだろう。

10年使いたいんだよ…!って人は考えたほうがいいかもしれないですね。私は目を瞑って10年間使用することを想像してみたが…その頃は私も40歳…それまでに空気清浄機本体を買い換えてる気がする笑

というわけで、結論としては賛否両論あろうが、これが2万弱、3万強なんて安い。買ってよかった。個別の機種のレビューは別途。

Zaco Ushio

スポンサーリンク
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ZacoDesign

スポンサーリンク
Sponsords Link