• このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のGo言語(Golang)をMacOSXにインストールしてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Golang

こんにちは。Ushioです。

今日はGoogle作のプログラミング言語「Go言語(Golang)」をMacOSXへインストールする方法を紹介したい。愛くるしいこのキャラクターデザインが憎可愛い。

Go言語とは

Goなんて名前、イケイケな感じがしていいですね。

Goはプログラミング言語のひとつ。Googleによって開発されており、設計にロブ・パイク、ケン・トンプソンらが関わっている。

主な特徴として、軽量スレッディングのための機能、Pythonのような動的型付け言語のようなプログラミングの容易性、などがある。Go処理系としてはコンパイラのみが開発されている。

発表当初はLinuxとMac OS Xのみしかサポートしていなかったが、2012年3月にリリースされたバージョン1.0からはWindowsもサポートされている。2014年12月にリリースされたバージョン1.4からAndroidをサポートし、2015年8月19日にリリースされたバージョン1.5からiOSをサポートしている。また、2011年5月10日に公開された Google App Engine 1.5.0 でも、Go言語がサポートされている。

引用元:Wikipedia Go(プログラミング言語)

スポンサーリンク
Sponsords Link

MacOSXへのインストール手順

◆私の環境

$ sw_vers
ProductName:	Mac OS X
ProductVersion:	10.11.4
BuildVersion:	15E65

◆見出し

  1. brewでインストール
  2. 動作確認
  3. 初期設定$GOPATHの設定

1.brew でgolangをインストール

Homebrewでインストールする。Homebrew(yumのようなパッケージマネージャ)を入れていない人はこちら。

Homebrew

MacOS X用パッケージマネージャHomebrewインストール手順

brew installコマンドにてインストール実行

$ brew install go
==> Downloading https://homebrew.bintray.com/bottles/go-1.6.2.el_capitan.bottle.tar.gz
######################################################################## 100.0%
==> Pouring go-1.6.2.el_capitan.bottle.tar.gz
==> Caveats
As of go 1.2, a valid GOPATH is required to use the `go get` command:
https://golang.org/doc/code.html#GOPATH

You may wish to add the GOROOT-based install location to your PATH:
export PATH=$PATH:/usr/local/opt/go/libexec/bin
==> Summary
 /usr/local/Cellar/go/1.6.2: 5,778 files, 325.3M

Homeberg33

ビール!ビール!ビール!
go versionコマンドでインストールされたか確認

$ go version
go version go1.6.2 darwin/amd64

2.動作確認

お決まりのhelloworldしてみる。
例としてhelloworld.goというファイルを作成。

実行可能ファイルにビルドするソースコードの場合、必ず main という名前で package を宣言。 その上で main() 関数を用意すると、そこがエントリポイントになる。

$ vim helloworld.go
~~
package main

import "fmt"

func main() {
fmt.Printf("Hello, World!\n")
}

go runコマンドで、ビルドと同時に実行

$ go run helloworld.go
Hello, World!

イイね

3.初期設定

$GOPATHを設定する。ターミナルで下記を実行

$ export GOPATH=$HOME/.go
$ export PATH=$PATH:$GOPATH/bin

次回からターミナル起動時に自動的に反映されるようにシェルのrcファイルを編集
私はbashなので.bashrcそしてhomeに.bashrcがない人はファイルを作成する

$ cd ~
$ vim .bashrc
~~追記~~
export GOPATH=$HOME/.go
export PATH=$PATH:$GOPATH/bin

ファイルを生成した人は.bash_profileも作っておかないと読み込まれない。

$ vim .bash_profile
~~
if [ -f ~/.bashrc ]; then
. ~/.bashrc
fi

これでGOPATH設定はOK

※補足

GOROOTはver1.0から設定しなくていいんだってよ。

http://kwmt27.net/index.php/2013/06/14/you-dont-need-to-set-goroot-really/

これで完了だ。

イケイケGoGoですね。

ZacoUshio

スポンサーリンク
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ZacoDesign

スポンサーリンク
Sponsords Link