• このエントリーをはてなブックマークに追加

Maceo Parker「Life on Planet Groove」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧めCD紹介

Funk大好きUshioです。Funkの中でも大好きなアーティストがこの方、Maceo Parker

Maceo

Maceo Parker「Life on Planet Groove」

Maceo Life on Planet Groove

Maceo Parkerについて Wikipedia

JB’Sを経てPファンクで活躍。ファンクを好む人で知らない人は居ないと私は思ってる。

この人のステージパフォーマンスは「これぞファンク」という最高のステージ。身長はそんなに高くなく、妻とBlue Noteの公演を見に行った際に妻が言っていたのが「全ての観客を音楽で笑顔にするチビゴリラだ」と言っていた。私からすると尊敬するメイシオをチビゴリラ呼ばわりするとは何事ぞ、と思うのだが、それもどこか親しみやすい、そんな空気感を出している証拠だと思い黙ってうなずくのであった。

YouTubeで聞く

収録曲

1. Shake Everything You’ve Got
2. Pass The Peas
3. I Got You (I Feel Good)
4. Got To Get U
5. Addictive Love
6. Children’s World
7. Georgia On My Mind
8. Soul Power ’92

参加メンバー

Maceo Parker ( Sax (Alto) )
Fred Wesley ( Trombone )
Pee Wee Ellis ( Vocals, Flute )
Rodney Jones ( Guitar )
Kenwood Dennard ( Drums )
Vincent Henry ( Bass )
Larry Goldings ( Sax (Tenor), Vocals, Organ )
Kym Mazelle ( Vocals, Vocals )
Candy Dulfer ( Sax (Alto) )

このアルバムについて

まずMaceoの一発目の紹介でLive盤か、いやそれはFunkといえばLiveだから。もちろんスタジオ収録盤もいいのだが、ステージ、観客とのコラボレーションで最高のFunkが成り立つと思う。

個人的に好きな曲は2.Pass the Peas、8.Soul Power 92’。(両方ともJB/JB’Sの曲ですが)。。もちろんMaceoの曲も好きですが、それは別のアルバムで紹介しよう。

両方ともバンドでやってみたことが曲。Funkの醍醐味は「リズム」「グルーヴ」ですね。メロディじゃない。グルーヴで語る。「U!」「Fhuu」が曲を回す。

アルバム聴くのもいいですが、BlueNote、Billboardにもよく来てくれるので是非ステージを見に行きましょう。

Zaco Ushio

スポンサーリンク
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ZacoDesign

スポンサーリンク
Sponsords Link